Facebook

Facebook

「関わる人、全てを幸せに」――そんな思いを込めて、Studio O+AはFacebookの社屋プロジェクトに着手しました。プロジェクトが立ち上がった2008年当時、Facebookは既に世界的な社会現象となっていましたが、その社屋に関してはまだ、構造的にも理念的にも明確なコンセプトがありませんでした。この頃はまたStudio O+Aも、革新的なデザインで高い評価を得ていたものの、サンフランシスコとその近郊都市以外での知名度はそれほど高くありませんでした。
それまでFacebookのオフィスは、アメリカ、カリフォルニア州のパロアルトとその界隈10カ所に点在していました。そこで同社はこれらの統合を決定。統合により、各部署のアイデンティティーを尊重しつつ、社員同士の交流による新たな相乗効果を生み出そうと考えたのです。毎週月曜日、Studio O+Aのスタッフは電車でサンフランシスコからパロアルトへ向かい、Facebookの25名からなる顧問チームとミーティングを重ねました。そこで導き出された答えが、仕事と遊びの境界線を曖昧にした、インスピレーションを刺激する空間と、まさにFacebookのプロフィールページのような、柔軟にパーソナライズできる構造を持つ本社社屋でした。

Facebook
Facebook
Facebook

We are a design studio based in San Francisco

Say Hello!

© 2020 Studio O+A

Scroll Up